南九州で「くいだおれ」ですねん!

|
熊本県と鹿児島県と宮崎県でやってはる「南九州でくいだおれ」、わてが「PR隊長」いうことになっておりましてな。こないだの連休に熊本へ行ってまいりましてん。

わては九州はよう呼んでいただいておりまして、今回で5回目ですねんけど、熊本県は初めてでおますねん。大阪から新幹線でたったの3時間ちょっとになりましてな。あっ、ちゅうまでおました。
会場は「お城まつり」いうて、熊本城の中におましてんけど、いやいや、なかなか風格のあるお城でおますなあ。
太閤はんがごひいきにしてはった、加藤清正公が20年かけて築きはったお城やそうな。天守閣は西南戦争で焼けてしまったのが、戦後作り直したっちゅうことですが、あちこちに櫓があって、大阪城とはまた違ってひきしまった、おさむらいのお城でおました。

sIMG_2386.jpg

「南九州でくいだおれ」の会場は、ようけテントがあって、南九州3県の屋台が出ておりましてん。わてもさっそくよばれましてん。
南九州は、お肉がぎょうさんおますねんなあ。薩摩黒豚の角煮のまんじゅうやとか、宮崎は雉の炭火焼きに鮎の塩焼き、地元熊本は揚げたての芥子レンコン。あとは「だご汁」に、熊本名物の「太平燕」でおます。お酒は、延岡の地ビールに、球磨の米焼酎をよばれましてん。焼酎は「クマモン」のラベルでおました。ついつい買うてしまいましたがな。
どれもこれも、美味しいおますなあ。お肉や魚もええし、汁物は出汁がよろしおま。鶏ガラの出汁やとか、「太平燕」は鳥ガラに豚骨の合わせだしやそうな。これは大阪ではなかなかおまへんで。南九州の「くいだおれ」はレベルが高うおますなあと、あらためて感じ入った次第でおますねん。
ほんまはもっとようけよばれとうおましてんけど、どんどん売り切れてしもうて、食いはぐれもおましてな。えらい人出で、えらい人気でおました。

sIMG_2410.jpg

おいしいもんよばれておるだけやおまへんで。ちゃんと仕事もしておりますのやで。
今回は、いつもおなじみのじゃんけんゲームのほかに、クイズもやりましてん。なかなか難しおますのやけど、みなさん、よう知ってはりますなあ。これは難問でっせ、いうて出したつもりが、みんな正解やとか、おましてん。南九州のお方は地元のことをよう知ってはりますなあ。
この日は、地元のゆるキャラの「くまもん」のほかに、宮崎の「ミッシちゃん」、鹿児島の「グリブー」もやってきてはって、いっしょにクイズに参加しておったもんやさかい、そら、えらいにぎやかで楽しおましてん。「くまもん」は地元やさかい人気なのは当たり前やけど、ユカイなキャラでおました。キャラが立っておる、というのはこういうことでおますのやなあ。「ミッシ」ちゃんはえらい可愛いらしおまして人気でおました。「グリブー」はんは緑色の黒豚はんでおますのやな。クイズに黒豚のクイズがおまして、グリブーはんのおかげで、みな答えがわかってしまいましたがな。

sIMG_2451.jpg

ほんで、やっぱり南国でおますなあ。日が暮れてもまだまだ人が出てきてはりますのや。
竹を切った中にロウソクを入れた灯りが数えきれんほどあちこち並べてありましてな、それはそれはキレイなもんでおました。

sIMG_2480.jpg

3連休いうことで、新幹線も宿もいっぱいやったそうでおます。
南九州、ええとこでおますなあ・・・