2010年4月アーカイブ

 最近、米粉が流行っているようでおますな。米粉を使ったケーキやら、パンやらがようけ出てるみたいで、わてもよう食べますねん。米粉のワッフル、いうのも美味しおますなあ。米粉が入ると、なにやらもちもちして美味しおますねん。お米好きのわてとしては、嬉しおますねん。
 こんどは、米粉を使うたピザが出る、いうことで、わて東京までセンデンのお手伝いにいってきましてん。Pizza Hut はんの米粉ピザの発表記者会見のお手伝いですねん。

sIMG_6746.jpg

 わて、農林水産省がやってるFOOD ACTION NIPPON (FAN)のサポーターもやらしてもろてますねんけど、PizzaHut はんもFANをやってはりますのや。そやさかい、わて、愛用のFANのハッピ着てまいりましてん。

sIMG_6838.jpg

 記者会見の主役は、コマーシャルに出てはるギャル曽根はんですねん。わては、ギャル曽根はんにピザを届ける役でしてん。
ギャル曽根はん、なんでもほんまにピザが大好きで、3日レンゾク、いうこともあるのやそうな。えらいお方ですなあ。食育アドバイザーにも合格しはったいうことやけど、ほんまに食べることやらお料理がお好きなんですなあ。わても、料理検定の3級でマンゾクしとったらあきませんな。

記者会見にはちゃんと台本がおましてな。ギャル曽根はんが、「私をくいだおれ花子にしてください!」いうて言いはって、わてが「あきまへん!」いうて断りますねん。台本とはいいながら、このお方はなんぼ食べてもたおれはらへんから、ほんまに「くいだおれ」は名乗れまへんでエ。あきまへんデ。
ほんで、その代わりに、わてとおそろいで色違いのメガネと、わての特製イヤリングをプレゼントしましてん。さっそく着けてもろて、わて嬉しおまっせ!

sIMG_6886.jpg

sIMG_6858.jpg

このPizza Hut はんの米粉ピザは5月から3ヶ月の限定なのやそうな。わても試食さしてもろたけど、美味しおますねん。3ヶ月限定、いうのはなんやもったいないような感じですな。
米粉のピザが増えたら、日本の食料自給率は上がりまっしゃろな。それはよろしなあ。ほんで、米粉はアミノ酸のバランスがええのやそうな。それに、小麦粉ほどは油を吸わんそうですな。
身体に良うて国にも良うて、ほんでおいしいのやったら、ますます言うことおまへんがな。そやけど、ピザに焼くのは配合が難しいのやそうな。そのうち米粉100%のピザなんか出てきますのかいな。そうなったらユカイですなあ。


sIMG_6813.jpg

sIMG_6875.jpg

なにはともあれ、みなさんもいっぺん米粉のピザ、試してみておくなはれ。
 こないだ、「大阪独立バンザーイ!」いうエイプリルフールやったと思うたら、今度は『大阪がもし日本から独立したら』いう本が出ましてん。わてのプロジェクトの人たちが中心になって作りはったそうなけど、なるほど、ここにこないだのネタがおましてんな。

sR0010158.jpg
sR0010160.jpg

 どれどれ。大統領はハシモトはん。当然でっしゃろな。憲法は聖徳太子の「十七条憲法」ですかいな。えらい古いことでおますな。伊丹空港や尼崎も「大阪国」に入りますのか。連邦制ですかいな。摂津州に難波州、北河内州、中河内州・・・古めかしい名前でよろしいな。
 大阪市内の堀川が復活するのはよろしいな。大阪はやっぱり水の都でっせ。道頓堀の芝居小屋も復活。これはうれしおますな。公用語は船場ことば、学校では調理も教えますのか。なかなか大阪らしゅうおますな。
 通貨は、「ヒャクマンエン」? けったいなこっちゃ。大阪の人はええ年になっても、「100円」を「ひゃくまんえん!」言いますな。そのパロディですな。おやおや、わてが貨幣や紙幣になりますのかいな。ありがたいことですなあ。おまけに、大阪港に立ちますのか。自由の女神みたいですな。けど、これは桂三枝師匠の「大阪レジスタンス」のお話ですがな。

 なんや、いろいろけったいなこと考えてはりますけど、別に結論を出そ、いうこっちゃおまへんねんな。
これはおかしいおまっせ、この話はちがいまっせ、いうお方は、osakakoku.net で書き込んだらええそうな。
よっしゃ。わてもなんか書いてみまひょ。といっても、何にも思いつきまへんねんけど。そや。お札にはくいだおれ次郎と女将さんも使うてほしい、いうて書いときまひょか。
 みなさんも、ぜひいっぺんこの本読んで、いろいろ書き込んでみておくなはれや。そんなこんなで大阪がにぎやかになったらよろしおますなあ。

100426dokuritsubook.jpg大阪がもし日本から独立したら
大阪国独立を考える会 編
出版社: マガジンハウス
ISBN:978-4-8387-2093-4
定価:1200円(税込)
販売日:2010-04-22

 わて、灘の酒蔵の蔵開きによしてもらいましてん。
 白鶴酒造さんですねん。白鶴さんは「くいだおれ」でもようけ買わしてもろうてましてん。なんでも、一年に35万石お酒を醸してはるのやそうな。大きい蔵ですなあ。一年に10万石のケタで作ってはるところなんて、日本にいくつもおまへんで。何せ、毎日5合飲んで、やっと一年で1石になるのやさかいなあ。

sIMG_6587.jpg

 わて、田舎の小さい蔵は見せてもろうたことおますねんけど、こんなに大きな酒樽、いうてもステンレスのタンクですねんけど、こんなに大きなのは見たことおませんねん。
 そやけど、もっと面白かったのは、昔の酒蔵をそのまま置いてある資料館ですなあ。昔の木の酒樽やら、お酒を絞る酒槽(さかぶね)やら、もろみをすりつぶす櫂やら、おまけに水を運んでくる大きな樽やら、そういうもんが飾っておますねん。よう、こんなもんちゃんとおいてはりましたなあ。白鶴酒造さんは美術館も持ってはりますけど、なにやら文化を感じるところですなあ。

sIMG_6582.jpg
sIMG_6583.jpg

 さいしょに、蔵のみなさんといっしょに鏡開きしましてん。ジャンケンで勝ち抜いたお客さんもいっしょでしてん。ぱーんと開いたら、ええ匂いがしましたなあ。搾りたての濁り酒でしてん。わてはキンム中やさかい、飲ましてもらえませんねん。残念でしてん。

 そのあとは、酒蔵の資料館でお客さんをお出迎えしましてん。みなさんと写真撮ったり、握手したり、してましてん。
 メインゲストはアカペラのグループでしてな。わても参加して、フキダシでいっしょに歌いましてん。なんやしらんけど、えらいウケましてん。

sIMG_6603.jpg
sIMG_6613.jpg

 桜も咲いて、ええ日和でしたなあ。最後は蔵のみなさんと記念サツエイでっせ。氷川きよしはんのカンバンとも写真撮りましてん。ええ勉強になりましたなあ。

 秋には、白鶴さんからわてのお酒が出ますねん。みなさん、買うておくんなはれや。

今日、大阪が独立しましてん! いうエイプリルフールですねん。

1.jpg

中座くいだおれビルの主催で、そういう催しをやりましてん。
ほんまもんみたいな号外も作って、なかなか凝ってますねん。
今日は、わてと、次郎が、去年の中座くいだおれビルリニューアル オープン以来、久しぶりのそろい踏みでしてん。

2.jpg

こないなフキダシ出して、旗もって。なんでも、これが「大阪国」の旗やそうですねん。
朝から、ファンファーレがなって、「大阪国独立! バンザーイ!」いうて、万歳三唱して、号外を配りましてん。
新聞社やら、テレビ局もようけ来てくれてはって、なかなかのにぎやかしですねん。

大阪も不景気や、地盤沈下や、いうて言われて長いことなりますねんけど、外から見たら、まだまだ大阪には財産も人もおますねん。
もっともっと、よそからおおぜい来ていただいたり、大阪が生み出すものを買うてもらえるようになったら、大阪ももっと繁昌するのやないかいなあ、と思うて、こういう催しをやりましてん。

3.jpg

楽隊がにぎやかな音楽やってくれはって、中座くいだおれビルのスタッフさんやら、うちの黒衣やらが号外配ってたら、エイリアンが やってきましてん。なんでも「第9地区」たらいう映画のキャンペーンやそうな。

4.jpg

ちょうどええさかい、一緒に号外配ってもらいましてん。

5.jpg

どないですかいな。エイリアンも大阪独立を祝福してくれてはりましてん。
号外作ったり、旗つくったり、年の初めからそんな準備してましてんけど、その間に「大阪独立」いうのがまんざらのホラでもないような具合になってきましたなあ。
ええホラでおましたなあ。