太郎、USJに登場!

|
わて、USJで世界のエンターテインメントを
学ぶために10月から丁稚奉公しますねん。

わて、今日は朝からキンチョウしてましてん。今日は大事な発表する日やさかい。
実はわて、10月ひと月、大阪のユニバーサル・スタジオへ丁稚に入ることになりましてん。なんでやいうたら、わて、世界のあちこちを旅してるうちに、外国のエンターテイメント、いうのんにびっくりしましてん。
そもそもわては、子供たちを楽しませるために、街行くお方々を楽しませるために、いうて先代が作ってくれはったのや。そやから、わても人様を楽しませる、いうことについては、まあまあ自信もっていたのやけど、外国へ行ってみたら、わてなんかまだまだや、いうことがよぉわかりましてん。
 ほんで思い出したのが、わての自伝「くいだおれ太郎のつぶやき」(マガジンハウス)で、浜村淳せんせいが「『USJ』ならおもしろいと思いますね。大阪のエンターテイメントの聖地である場所に、道頓堀出身の太郎がデーンとあったらどうでしょう。ええんちゃいますか?」いうて、書いてくれてはったことです。
ほんで、わて、さっそくUSJはんとこ訪ねていったのです。
ほたら、「ほな、いっぺんやってみなはれ」いうて言うてもろて、わて、ひと月丁稚に入ることになりましてん。
taro_usj01.jpgtaro_usj002.jpg

今日はその記者発表やから、わて朝からキンチョウして、早よ目がさめてしもて、えらいカミナリ鳴って、大雨や。わて、このごろキンチョウしたら出囃子がわりに大雨降らしてしまいますねん。
そやけど、晴れ男のわてのことやから、ちゃあんとお昼には雨もあがって、晴れ間も出てきましたで。出番はお昼の2時前や。いきなりパレードでっせ。わて、パレードの先頭のクルマに乗せてもろうて、ええ気分や。なんや、スターになったみたいな気分でしたわ。両側にお客はんがようけおって、わて、丁稚やのにこんなエライところおらさしてもろて、ええんやろか、とは思いながら、わて、嬉しぅて楽しぅて、ほっぺたがゆるみっぱなしでしてん。
 そのあと、記者会見やりましてん。
「セサミ・ストリート」のエルモはん、クッキーモンスターはん、それに「ピーナツ」のスヌーピーはんやチャーリーブラウンはんもいっしょや。戦後生まれのわてにとっては、テレビでしか見られへんかった、あこがれのアメリカのスターのみなさんばっかりでっせ! わて、これだけで感激や!
taro_usj03.jpgtaro_usj004.jpg
今日のわての衣装もカッコエエ思いまへんか? 
ハロウィーンの仮装パレード、いうこっちゃから、仮装、いうたらやっぱり魔女やろ、思うて、この帽子とマント作ってもろうたんです。
わての紅白とアメリカの星をかけて、紅白の星を散らしてありますねん。
10月の本番のパレードでは、もっと凝ったもん着まっせ。
 ひとつ困ったのは、気がついたらわて、白い毛だらけでしてん。
スヌーピーはんにつけられたんや。マンガといっしょで、やんちゃなお犬さまでしたわ・・・